手相鑑定メニュー

*手相鑑定 (3,300円/30分)

「四大基本線」(生命線・運命線・感情線・知能線)をベースとし、
あなたの本来生まれ持った運勢と、
あなたが日常の中で切り開いてきた運勢と
今現在を起点としたこれからの人生を読み取っていきます。

*手相鑑定&意識テスト(11,000円/3回/各40分)

四大基本線をベースとした手相鑑定とともに
直感で答える50の質問から「あなたの意識」を解析していきます。
「知らないうちに判断してしまう意識」とか、
「わかってはいるけどやめられない意識」
「無意識にチャームポイントとなっている意識」など
あなたの「何気ない」が魅力的な一面だったとわかるかもしれません。

例えば、こんな時・・

・今よりも、もっと、自分に胸を張れる自分になってみたい。
・自分らしさをパワーアップしたい。
・今の仕事と人生との関わり方を知りたい。
・転職のタイミングはいつ頃?
・自分の思い描く人生設計の確認。
・まだ知らない自分の表現方法があるのかも。
・まだ自分では気づいていない能力や性格があるかも。

などなど・・・。
自分のベーシックを知ってみませんか?

2019年12月営業日までは、
スペシャル価格でお受けしています。
*手相鑑定_220円
*手相鑑定&意識テスト_2,200円

未来への希望_。

未来への希望を失うと、人生は退屈になってしまう。
(byベティ・デイヴィス)

コツコツと積みあがる日常のその先に、
感慨深い感動がある。
ということと、
一年を通して受け取った感謝のことを、
以前メッセージで書きました。

過去を振り返っても、
積み重ねた自信と、
受け取った感謝しかないというのは、
なんという励みでしょうか。

そして、
また新たにコツコツ積み上げて過ごすにも、
明確な目的があると、
さらに洗練されたものになっていきそうですね。

「明確な目的」は、
綿密さよりもシンプルであるほうが、
柔軟に判断ができるものです。

例えるなら、
空に輝く一つ星を目指すようなものかもしれません。

目的地までの道は様々に選べるけれど、
一つ星を目指すことは変わらない。
その星を見失わなければ、
途中に休憩したり、
ぐるりと寄り道したって大丈夫です。

そこに辿り着きたいという
希望を持ち続けていれば、
その道のりで経験する事柄は、
どれも楽しめるような気がします。

新しい一年、
明確な目的を基として、
全ての経験が宝として過ごしていけますように。


手相鑑定メニュー

F.Y.Lesson についてはこちらから

新春のおよろこびを申し上げます。

旧年中は、
ご愛顧いただき
誠にありがとうございました。
新しい年も、
どうぞよろしくお願いいたします。

クラスローザでは、
この春に新しく生まれ変わるべく
ただいま準備を進めています。

「新しく始める」というのは、
なんだか楽しいことへ向かっていく
"ワクワク"を感じますよね

準備が整いましたら、
改めてお知らせいたしますので、
その時を楽しみにしておいてくださいね♪

2020年、
あなたとあなたの大切な人と、
笑顔のある一年でありますように

益々のご活躍とご多幸を
お祈り申し上げます。

2020年1月1日

私たちは_。

私たちはクリスマス・シーズンを、単に物をあげるだけの機会ではなく、
それよりもはるかに大切なもの・・自分自身を与える機会とすべきだ。
(by J・C・ペニー)

「自分自身を与える機会とすべきだ。」と聞いて、
自分の身体にリボンを巻き付けて
誰かへの贈り物になるということではありませんよ。

そんなことは、わかっていますよ~。と、
方々から聞こえてきそうですが(笑)

例えば、

身近な誰かに寄せる「信頼」と「思い遣り」、
通りすがりの人にそっと差し出す「親切心」と「笑顔」

新しい年を迎える準備で、
12月は特に、
気持ちが焦燥して、
自分自身を忘れがちになる季節とも言えます。

そういう意味では、
自分自身を与える。
というのは、

自分自身を取り戻す、
自分らしさを発揮する、

とも考えられるような気がします。

大切な自分自身と、
あなたに纏わる全ての人が、
それぞれに持ち合わせているピュアな輝きを
与えて受け取りあえるハートフル空間は、
心の芯から温まりそうですね。

★merry Christmas & happy new year★

クリスマスは_。

クリスマスは、立ち止まり、
自分の周りにある大切なものについてじっくり考える機会をくれる。
それは、過ぎ去った1年を振り返り、翌年の備えをするための時。
(byデーヴィッド・キャメロン)

X’masのイルミネーションがキラキラと美しい季節ですね♪
仕事帰りのいつもの道や駅も、華やかな気持ちに誘われます。

「過ぎ去った1年を振り返り、翌年の備えをする」
その一つに、
今年一年間の感謝を思い出してみるのはいかがでしょうか。

お天気が良かった。
電車に間に合った。
という日常の中の些細なことも、

あの人と会えた。
伝えたかったことを伝えることができた。
という、誰もにわかる
心が晴れるような「感謝」も、

説明しがたい自分だけの「感謝」も、
日常には意外とちりばめられていると思います。

1日1つ感謝があれば、
今年1年を振り返って
300以上の感謝が
日常の中にあったことになります。

クリスマスという
「お祝いムード」にちなんで、
日頃の感謝に立ち止まり、
振り返るこの作業は、

「自分の周りにある
大切なものについて
じっくり考える機会をくれる」

のではないでしょうか。

*・。happy Christmas.。・*


手相鑑定メニュー

F.Y.Lesson についてはこちらから

年末年始のお休みのお知らせ

こんにちは。
いつもクロスローザのブログを見てくださり
ありがとうございます。

年末年始のお休みは
12月29日~1月3日

1月のお休みは以下の通りです。
7日(火曜)
14日(火曜)
21日(火曜)
28日(火曜)

ご不便をおかけいたしますが
どうぞよろしくお願いいたします。

寒さが深まってきました。
体調を崩さないように、お身体ご自愛くださいませ。

日々繰り返される_。

日々繰り返される単調な生活の中にこそ、人の心を動かす衝動がある。

(byバートランド・ラッセル)

娯楽や旅行は非日常感があって刺激的です。
でもその反面、期間限定で、
その後に残るのは、思い出・・・楽しい夢。

そして、その夢から覚めた感じは、
どこか虚しさを感じることもあるかもしれません。

その一方で、
日常は、私たちが「地に足つけて」過ごしている時間です。

それを切り取っても何の変化もない時間かもしれませんが、
その中でコツコツ積み重ねてきたことの中には
必ず喜びの成果が隠れています。

小さな石も積み上げれば、
高い塔になるように、
単調に流れる時間をそのまま維持することの大切さと、
その中で味わう、
じわじわと感慨深い感動は、
その単調な繰り返しの中にあることを覚えておきたいものです。

日常の小さな喜びによって丁寧に積み重ねられ、
他愛ない喜びや記憶が、
確実に「誇れるもの」になっていくのでしょう。

その誇りが、奥深い感動を表現し、
人の心を動かしていくのでしょう。

単調な繰り返しを続ける日常は、
どこか職人技のようにも感じます。


手相鑑定&意識とスト

F.Y.Lesson についてはこちらから

幸福とは_。

幸福とは、境遇ではなく自身の心の持ち方で決まる。
マーサ・ワシントン

人生観が変わる瞬間は、
その時々にあると思います。

また、大小を問わずにカウントすれば、
何度もその瞬間に遭遇していると思いませんか?

例えば
「自分を信じられた時」
「あと一歩の勇気を持った時」という、
自分の価値に自信を持てた時。

また、
「自分が正しいと思わなくなった」
「自分の常識を打ち破った」
「新しい挑戦をした」などの、
新たな自分を知った時。

そして、「愛する人を見つけた」
「守りたいものが増えた」と言った、
生きがいになるものを見つけた時など、
喜びや幸せからを感じる幸福感とは、
今までの自分を超えた時に感じられるものではないでしょうか。

物事や出来事は、常に中庸です。

それをどのように解釈するかで
「幸福/不幸」を定義付けていると言われています。

自分の境遇を不満に感じているときは、
今までの自分を超えるチャンスかもしれませんね。

だって、「私とは」という自分という境遇さえも、
心の持ち方で無限の可能性を秘めているのですから。


F.Y.Lesson についてはこちらから

手相鑑定メニュー


感謝とは_。

感謝とは、
過去に向けられた徳行というよりは、未来に生かされる徳行である。
(イギリスのことわざ)

前向きなことわざですね。

感謝「する」と「受取る」は同義語だと思います。

「感謝」で終わり。
ではなく「新たに始まる」という、
目に見えない方々へと広がって、
誰かに届いていくような解放感を感じます。

私たちは、感謝する瞬間、
そのエピソードやプロセスの印象は薄れ、
その喜びの感動だけが深く記憶に残り
「感謝の経験」として受け取ります。

記憶として覚えていても、
そこに至る葛藤や迷いなんて、
感謝によってかき消されてしまうのですから、
「感謝」のパワーはすごいですね!

だからこそ、
喜びの中で「未来に生かされる徳行」として、
戸惑うことなく広がっていく/いけるのでしょう。

もし、あなたが、
「感謝しているけれども、
その時の苦しさは忘れられない」
というのであれば、
自分の苦しみや悲しみに対して妥協をしていないか、
感情を見つめてみてください。

知らず知らずの制限から、
想定を超える感謝に変わるのを楽しみに過ごしてみてね♪


制限を超えていこう!
F.Y.Lesson

手相鑑定メニュー

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング


チャレンジして_。

チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ。
(by本田宗一郎)

先日、TVで女優の方が
「物欲がなくなることは、買い物を失敗することより悲しい」と
仰っていたのを思い出しました。

「意欲」とは、何をするにも欠かせない「欲求」だと感じます。

「欲求」と聞くと、
何か後ろめたい欲望が見え隠れするようにも感じますが、
感情も道具と同じく「使いよう」だと思います。

チャレンジも買い物も、
そこに「意図した欲求がある」からこそ、
積極的に行いたくなるのでしょう。

では、何を「意図」しているのか。

という部分が、原動力の源ですね。

その「源」を見直してみると、
自分自身に何を経験させたいのだろうか?
という目的が明確になってきますし、
それは、案外あなたの人生のテーマだったりするのかもしれません。

まだテーマが見つからないという場合は、
「やりたいこと」を書き出して
リストにしてみてもいいかもしれませんね。

失敗を先に考えて諦めてしまうのなら、
まずは、その思いをよく観察してみるのも面白いですよ♪


思いの観察のレッスン

手相鑑定メニュー

お問い合わせご質問などなんでもお聞きください。
無料カウンセリング